2018年06月20日

【Android】「Datally」データ通信節約アプリ

「Datally」は、Google純正のモバイルデータ通信量節約アプリです。
モバイルデータ通信の通信量削減や、周辺のWi-Fiスポット検索を助けてくれる機能があります。
端末にインストールし常駐させると、VPN(バーチャル・プライベート・ネットワーク)と呼ばれるしくみを使い、通信時に流れるデータがGoogle管理のサーバーを経由するようになります。このサーバーを使うことにより、流れるデータはサイズが圧縮されます。サイズが圧縮されると通信に必要なデータの容量が減ることであり、結果としてデータ通信量が節約できるわけです。

Wi-Fi接続時などモバイルデータ通信を使うときには、機能が自動的にオフになります。

メイン画面で「Manage data(データ通信量の管理)」を選ぶと、1日/1週間/1ヶ月単位で利用したデータ通信量も確認できます
なお、「Datally」のデータ通信量節約機能を使うと、一部アプリで正常に使えなくなる場合がありますので、その場合には、該当アプリ利用時には、節約機能が機能しないように設定できます。

新しい機能として「ゲストモード」や「1日の上限」、「使用していないアプリ」、「Wi-Fiを検索」が登場しました。
「ゲストモード」
自分以外のひと(ゲスト)に端末を使わせる時に、モバイルデータ通信を使われすぎないに、ゲストが使用できるモバイルデータ通信量の上限を設定できます。

「1日の上限」
端末持ち主がモバイルデータ通信の使いすぎを防ぐために、1日あたりの使用量の上限を設定できます。上限に達すると通知が表示され、「1日の上限」をオフにするか、またはその日が終わるまでモバイルデータ通信の利用をブロックできます。

「使用していないアプリ」
端末持ち主がしばらく使用していないのにバックグラウンドでモバイルデータを消費しているアプリをリストアップしてくれます。不要なアプリはリストからワンタップで削除できます。(Googleによると、使用していないアプリによるモバイルデータ通信消費量は全体の20%らしいです)

「Wi-Fiを検索」
マップを使ってWi-Fiネットワークを探せます。マップ上のWi-Fiネットワークの表示から、パスワードのあり/なしやWebログイン、ユーザーによる評価などを確認できます。

ほかにも、次のような機能があります。
「データセーバーのふきだし」
アプリを使いながらモバイルデータ使用量を画面上で確認できる。
「データを管理」
データ使用量をアプリごとに確認・管理できる。
「最新情報」
使用状況の情報や節約のおすすめなどをユーザーに提供する。

Google PalyDatally
-
posted by AKI at 14:10 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする