2020年05月04日

ExcelやWordをOfficeなしで編集する方法

ExcelやWordをOfficeなしで編集する方法をご紹介します。
今回紹介する方法は、Googleドライブを使う方法です。
Googleドライブには、パソコンからExcelやWordのファイルをアップロードして、オンラインで編集できる機能があります。
なので、もし利用中のパソコンにOfficeがインストールされていなくても、インターネット環境があれば、ExcelやWordの編集ができるわけです。

ファイル形式を変換しなくても、Excel形式やWord形式のまま編集することが可能です。
ExcelはGoogleスプレッドシート、WordはGoogleドキュメント、PowerPointはGoogleスライドで編集できます。
Googleドライブに対象ファイルをアップロードし、ブラウザ上で編集します。


ファイルをアップロードして編集するまでの手順
1.ブラウザでGoogleドライブにログイン。
2.パソコンからファイルをアップロード。
(ファイルを開いているプラウザの該当フェルダにドラッグアンドドロップ)
3.アップロード後ファイルに対応したアプリでで開く。
(該当ファイルを右クリックして「アプリで開く」を選択すれば利用可能なアプリが表示される)
以上で、編集が可能になります。

尚、ファイルに変更を加えると、Googleドライブ上のファイルが自動的に上書き保存されるので便利です。
注意:GoogleスプレッドシートではExcelの機能をすべて利用できるわけではありません。対応していない機能が使われているファイルを開いた場合、その機能が自動的に削除されるか、別の機能に置き換えられます。

参照:Googleドライブ



-
posted by AKI at 09:17 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。