2021年11月20日

PassMarkの目安

CPUの性能を見るときに、PassMarkがあります。
PassMarkの目安を御紹介します。
• 19000〜・・・ゲームで高いFPSを目指す時、プロフェッショナルなクリエイティブ用途です。
• 11500 〜19000・・・複数アプリでのハードなパソコンでの作業も余裕でこなせます。高度な3Dゲームを快適にできます。
• 8000 〜11500・・・日常的なパソコン使いでは余裕の性能です。動画編集やゲームも快適にこなせます。
• 5500 〜8000・・・日常的なパソコン使い方で遅いとは思わないレベルです。テレワークではこれぐらいは欲しいです。
• 3000〜 5500・・・体感的な引っかかりが稀に気になるレベルです。裏でウイルススキャンとか起動すると遅くなります。
• 2000 〜3000・・・動画やブラウザでの引っかかりがあり、若干イライラさせられます。つまり、遅いです。
• 〜2000・・・実用レベル以下です。



-
posted by AKI at 14:38 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする