2017年09月10日

『7notes for iPad』iPad用デジタルノートアプリ



『7notes for iPad』は手書きの文字で書類が作れるiPad専用のノートアプリです。
メーン画面には、標準のソフトキーボードの代わりの手書き領域と、文字が表示される書類の領域が表示されます。手書き領域に描いた内容が、書類上に縮小されて入力される仕組みです。
ソフトキーボードに切り替えて、タイプした文字を入力すると、手書き文字と活字を混在させることもできます。入力した手書き文字は、後から編集もできます。
色や線の太さ、文字の大きさなどを変えられる上に、1文字だけ消す、語を挿入する、改行位置を変えたりといった、編集ができます。
手書き文字を「活字」に変換する手書き文字認識も可能です。
書いた文字がそのまま入る「書き流し入力」モードと漢字変換できる「交ぜ書き入力」モードがあります。
自分が書いたひらがなやカタカナ、漢字などがそのまま活字になるのはもちろん、かな漢字変換まで一緒にやってくれます。
手書きの最中に「書き流し」と「交ぜ書き」を切り替えることができるので便利です。
作成した書類は、PDF形式のファイルに変換して、メール送信可能です。
参照:アプリデモ動画1
参照:アプリデモ動画2
App Store7notes for iPad
参照:iPhone用は『7notes mini (J) for iPhone
※この手のアプリ操作はやはりタッチペンで入力するほうが良いということでご紹介します。
参照「タッチペン・スタイラスペン



【iOSの最新記事】
posted by AKI at 02:41 | iOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする