2017年08月17日

「Vivaldi」多機能ウェブブラウザー



「Vivaldi」はネットサーフィンヘビーユーザー向けのウェブブラウザーです。つまり、ウェブページを長時間にわたり多数見るひとを対象に開発されたソフトです。高速かつ多機能で柔軟性が高く、そしてユーザー第一であることを目標に開発されています。

ウェブブラウザーといえば、Internet Explorer、Firefox、Google Chromeなど色々とあります。例えば、Google Chromeは使いやすいのですが、メモリを多量に消費するという点が気になります。「Vivaldi」は操作性を犠牲にしないで、軽量とすぐれています。しかも、「Google Chrome」用の拡張機能をChromeウェブストアからそのままダウンロードするだけで利用できます。他にもすぐれた機能があります。
・Chromeと同じレンダリングエンジン「Blink」を使用しているのでサクサク動く。
・標準でマウスジェスチャー機能がある(マウスジェスチャー:右クリックを押しながらマウスを特定の動かし方をすると、履歴を戻ったり、ウィンドウを閉じたりと様々なアクションをマウス一つでできる機能)。
・タブスタッキング機能によりタブを管理できる(グループタブを作成したり、分割できる)。
・高速スクリーンショット機能。
・クイックコマンドでマウスいらず(今開いているタブの中の特定のタブや、ブックマーク、履歴、設定項目の検索が、キーボードだけでできる)。
・Operaで人気のSpeedDialがある(Speed Dial:ホーム画面に、よく閲覧するサイトのショートカットを作って、瞬時にサイトに飛べるようになる機能)。
・カメレオンカラー機能(見ているサイトに合わせて、ブラウザのカラーリングを変えられる)。
・ブラウザにメモが残せる。
・便利なWebパネル(サイドバーにお気に入りのサイトを登録することにより、閲覧中のページと横に別ページを常時開いておくことができる)。
・カスタマイズが自由自在(キーボードショートカット、マウスジェスチャーなどは、設定画面で自由自在に追加、変更)。
ダウンロードVivaldi



【ソフトウェアの最新記事】
posted by AKI at 00:30 | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする