2021年09月21日

Androidスマホが遅くなってきた場合の6つの対処法



Androidスマホは、使い続けると遅く感じるようになることがあります。
対処方法をご紹介します。

1.再起動してみる。
まずは、本体を再起動してみます。電源OFFしてONです。

2.Androidスマホのソフトウェアを更新
OSの更新により、改善する場合があります。
「設定」→「システムアップデート」と進み、「ダウンロードとインストール」をタップ。

3.動作が遅いアプリを更新する
使用頻度が高いアプリの速度だけが遅くなっている可能性あります。
問題があるアプリを更新します(Playストアの右上隅にあるプロフィール写真をタップし、「アプリとデバイスの管理」を選択して、「管理」タブに行きます。更新することで、さまざまなAndroidアプリの速度低下につながる問題が修正されるかもしれません)。

4. バックグラウンドで実行されるアプリを制限
(1). 「設定」→「システム」→「開発者向けオプション」と進み、「アプリ」セクションまでスクロール。
(2). 「バックグラウンドプロセスの上限」を選択し、最適なオプションを選択。

5.ストレージの空き容量を増やす
ストレージの空き容量が少ないと速度に影響があります。そこで、不要なデータやアプリを削除して、空き容量を増やします。

6.デバイスを工場出荷時の状態にリセットする
以上の方法で改善しない場合には、工場出荷時の状態にリセットしてすべてのデータを消去し、工場出荷時の設定に復元します。
注意:これをするとスマホからデータや設定など何もかも削除されます。
(1). Androidのバックアップが正しく機能しているかどうか確認して、データが失われないようにデバイスをバックアップする。
(2). 「設定」→「システム」→「詳細オプション」→「すべてのデータを消去(工場出荷時にリセット)」と進み、画面の指示に従って操作する。



posted by AKI at 15:58 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする