2021年10月06日

au→povo乗り換えについて



auの新しいブランドにpovoがあります。
auからの乗り換えについて説明します。

(1)auからpovoへの乗り換えは、違約金・契約事務手数料・MNP手数料・プラン変更手数料などがかかりません。
ただし、auからpovo間の手続きにおいて、当面の間は契約事務手数料・番号移行手数料・契約事務手数料が一度請求されます。なお、翌月以降の利用料金から同額が減額されます。

(2)メリット:お得なプランがある
・20GB月額2,728円(税込)
・トッピング(オプション)
5分以内通話かけ放題:550円(税込)/月
通話かけ放題:1,650円(税込)/月
データ追加1GB:550円(税込)/月
データ使い放題24時間:220円(税込)/24時間

(3)デメリット:
・店舗・電話でのサポートが受けられない。
・家族割・auスマートバリュー適用外。
・キャリアメールが使えない。

(4)auからpovoに乗り換える手順
・端末を用意する
・povoに申し込む(povo公式サイト
・povo公式サイトの「ご利用手続きはこちら」をタップします。
・画面の案内に従い、「契約内容の入力」→「契約内容・同意事項の確認」→手続き完了という流れです。
・au IDにログインする画面が出てきます。携帯番号・メールアドレス・au IDいずれかを入力します。
・au IDでログインすれば、本人情報が引き継がれるため、本人確認書類はいりません。

(5)開通手続き・初期設定をする
・povoへの申し込みが完了したら、開通手続きや初期設定を行います。
・auからpovoに乗り換える場合、原則SIMカードの変更は不要です。
ただし、au Nano IC Card 04 LEまたはau Nano IC Card 04以外のSIMカードを利用している場合は変更する必要があります。
・povo申し込み後、最短で同日中に利用開始できます。

(6)その他
・支払い方法:クレジットカードに限定(ただし,auから引き継いだ場合には、その方法を継続できる)
・月の途中でpovoに乗り換えた場合、auで契約していたプランとpovoの料金を日割り計算で請求。



【日記の最新記事】
posted by AKI at 12:34 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする