2021年11月17日

やっておいたほうが良いこと;バックアップ

スマホで絶対にやっておいたほうが良いことは、データのバックアップです。
iPhone、Androidスマホ両方とも自動でバックアップできるので、最初に設定だけしておけばよいので、手間はかかりません。

1.iPhoneのバックアップ
「設定」>自分の名前>「iCloud」>「iCloudバックアップ」>「iCloudバックアップ」をONにします。
「今すぐバックアップ作成」をタップします。
これだけで、主なデータがiCloudストレージに自動的にバックアップされます。
最初は、データ量が多いと時間がかかります。
Wi-Fi環境でやります。
注意点は、iCloudストレージは無料だと5GBまでしかつかえません。
なので、容量不足には注意します。

2.Androidスマホのバックアップ
Androidスマホは、機種により少し画面が違う場合がありますが、基本的には同じ操作です。
「設定」>「システム」>「バックアップ」>「今すぐバックアップ」をタップします。
Googleアカウントに対応したiCloudストレージに保存されます。
無料では15GBまでですので、容量不足に注意します。
iCloudストレージは、Gメールや写真・動画(Googleフォト)などの保存にもつかいます。

-
【日記の最新記事】
posted by AKI at 14:58 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする